月利10~20%前後の実績!!FXのMAM口座(自動トレード)

FX MAM口座 トレード




どうも、ぽよよです。

最近私自身も疑い半分でスタートしたFXの自動トレード(MAM口座)がありまして、
それがめちゃめちゃいい感じなので
今回はそれについて紹介してみたいと思います。

MAM(マム)とPAMM(パム)とは?

FX MAM口座 おすすめ

ご存知じゃない方もいらっしゃると思うので、
先にMAM(マム)PAMM(パム)について簡単に説明しておきますね。

MAMとは

Multi Account Manager

のことで、頭文字を取った略称になっています。

MAMの場合はトレードの通貨ペアやポジションなどの履歴を確認することはもちろん、
リアルタイムでもどんなポジションを持っているのか、
含み益なのか、それとも含み損なのかなどを確認することができます。

逆に、そういったところを公開してしまうと手法などがバレてしまう可能性があるため、
そういうのがバレて欲しくない場合はPAMMで展開するケースもあります。

PAMMとは

Percentage Allocation Management Module

のことで、こちらも同じく頭文字を取った略称です。

MAMと違って取引履歴やポジションなどを確認することができず、
あくまで運用結果(金額)のみわかるようなものです。

そのため、PAMMですと仮に大きな含み損を抱えていても
お金を入れている人にはわかりません。

そのため、透明性で言えば
PAMMよりMAMのほうが優れていると言えます。

MAMとPAMMのパフォーマンスは運用者次第

MAMやPAMMについては運用方法などは
それぞれによって変わってくるので一口には言えません。

トレーダーさんが運用してくれるタイプもあれば、
自動売買ツール(EA)のように全自動で運用しているものもあります。

そのため、中には優れたものもあると思いますが、
「MAMだから良い!」
とか
「PAMMだから悪い!」
とかって訳ではないので、これが良い悪いではなく仕組みの1つとして理解しておきましょう。

なぜ自動売買(EA)は溶けるのか?

FX MAM口座 マム

MAMとPAMMについて説明してみましたが、
それとはまた別に自動売買ツール(EA)というのもありますね。

EAの場合はシステムツールというような認識になりますので、
使う場合は自分のパソコンにMT4などをインストールして
そこにEAを組み込んで運用していきます。

EAの場合はそれ自体はただのシステムなので、
稼働をする/しないの判断は全て自分自身になります。

稼働している間はそのロジックに沿ってシステムがトレードを実行します。

 

ぽよよが過去2回、EAを使ってみた結果

さて、私自身は過去に2度ほどEAを使ったことがあります。

どちらもお付き合いがあったからというのが主な理由でしたが、
それがどうなったと言いますと・・・

 
見事に資金が全部溶けてなくなりましたwww

1つ目のEAは3ヶ月目くらいまでは良かったのですが、
4ヶ月目で一気に含み損を抱えてそのままゼロカット、資金パーとなりました。

2つ目はさらに早く、翌月には全部なくなる始末でした。

 
こんな経験をされたり、お話を聞いたことがある方も
いらっしゃると思います。

ぽよよ
私ももう2度と自動売買なんてやらないと誓いました(笑)

なぜこのような「資金全溶け」が起きるかと言うと、

損切りができずひたすらポジションを増やしていくからです。

相場というのはレンジが8割と言われていますが、
その往復を取ることができればずっと利益を積むことができますし、
ブレイクした時は損切りすれば問題ないですよね。

ただ、EAは損切りというのをしてくれないものが多いです。

含み損を抱えたら、さらにロットを積み増しすことで
含み損をトータルで無理やり含み益に変えようとします。

ただ、そのまま保有しているポジションと逆行することも当然ありえますよね。

そんな時にEAは破滅して資金全溶け、ゼロカットということが起きます。

今回運用している自動トレード(MAM口座)について

FX MAM口座 マム

さて、そんなEAでも2回ほどゼロカットしている私ですが、
今回運用しているMAMは相当優秀であると判断したのでご紹介できればと思いました。

 
という概要をお伝えする前に、
なぜ過去2回溶かしている私が自動売買のMAMをやってみようと思ったかについて
お話ししておこうと思います。

 

私が地球上でトップクラスに信頼している人からお話しがきた

私の非常に親しくしている友人でもあり仕事仲間でもありって感じの方がいるのですが、
その方からお話しが来たんですよね。

「自分も自動トレード系は信頼していないけど、今回僕も付き合っていきたいと思える非常に人柄の良い方から教えてもらった。
なので、今回はちょっと付き合いで運用してみたい」

と。

私も彼のことは非常に信頼しているし深い仲なので、

ぽよよ
じゃあ僕も付き合うので一緒に試してみましょうか!

という流れで、私も運用してみることになりました。

その経過を見ていると、思っていた以上に(というか期待はしていなかったのだけど)
とてもいい感じで運用がされていたので

ぽよよ
これなら紹介できるレベルだな!

と判断して今回記事にしています。

 

MAM口座の概要と特徴

FX MAM口座 マム
 
MAMについての説明は上記の通りですが、
ざっくり内容を概要をお伝えすると・・・

利回り 月10~20%くらい
運営トレーダーの利確と損切り あり
入出金 自由
最低運用資金 25万円
初期費用や入会金など 0円
VPS(仮想専用サーバー) 不要
口座開設の手続き 全部ネットで完結できて簡単

  
 

  
  
 
 
 
 
 
 
 
 
という感じです。

これらについても1つずつ説明していきましょう。

利回りは月10~20%、年利500%の実績?!

まず、月利10%~20%くらいとかなり現実離れしたパフォーマンスを叩き出しています。

直近1年間の利回りだと500%を超えています。 
  
 
常識に考えてありえないパフォーマンスとなっておりますが、
事実です。

これがMLMが絡んだ怪しい投資系とか、
金がどうこうとか、政府が絡んだ何たらかんたらとか、
そういうのであれば私も120%お金を投げることはないです。

 
ただ、FXならそれだけの利回りが出ても
それ自体は不思議じゃないですよね。

 
自分の裁量トレードなら月にそれくらいのリターンが出る人もたくさんいるでしょうし、
私もハイレバ気味にトレードした際は1日で60%以上プラスを出した時とかもあります。

 
非現実的な利回りも、FXならありえてしまうのが実情です。

ぽよよ
その分、詐欺とかも多いからそれには注意ですよ〜

 

運営トレーダーさんの裁量が入る

ここが超重要ポイントです。
絶対に覚えてくださいね!

先ほどもお伝えしたましたが、
自動トレードだとロジックに当てはめて機械的にトレードするだけになります。

そして、基本的にはポジションをどんどん積み増ししていくような形となるので、
逆行するとどんどん含み損が増えて耐えきれなくなるとゼロカット、資金全溶けということになります。

 
これがほとんどの巷で溢れる自動トレード系の末路ですが、
私が運用しているものは違います。

なんと、運営のトレーダーさんの裁量が入るんですね。

 
ポジションを裁量で取ることはないですが、
利確と損切りを必要に応じてしてくれます。

この損切りをしてくれるというのがめっちゃ大きいし大事です。

損切りをしてくれると、理論的には一撃で資金全溶けというのがあり得ないんですよね。

そのため、私も非常に安心して様子を見ることができました。

 
さらに、指標時間など相場が荒れると思われる時間帯なども運営側で取引を止めてくれたりするので、
そこもさらに安心材料となります。

 
この仕組みが非常に強力であるため、
リスクを抑えながらも資金を大きく増やしていけるのです。

入出金が自由

はい、これもめっちゃ大事ですね。

投資運用を考える時、出口は絶対に意識しなければなりません。

 
いくら運用先で増えていたとしても、
出金できなくちゃ意味がないですよね。

 
投資運用の中にはロックがあったり換金性が悪いものも多々ありますが、
こちらのFXのMAM口座はいつでも入出金が可能です。

 
毎月こまめに出金して元金回収するなどもできるので、
かなり便利ですね。

ぽよよ
私も入出金自由じゃなかったら勧めてなかったかもしれません。

25万円という資金からスタートできる

運用するには当然資金が必要ですが、
こちらのFXのMAM口座は25万円から運用できます。

 
25万円というと安い金額ではないですが、
投資金額としてのハードルは低い部類になると思います。

 
私が安心して運用を任せているスカイプレミアムなどは
最低運用金額が100万円です。

スカイプレミアム ライオンプレミアム 投資

スカイプレミアム(SKY PREMIUM)の投資運用がすごい〜GQFX、ライオンプレミアム〜

2019年5月27日

そういったものと比べると25万円のハードルは小さいと言えるでしょう。

初期費用や入会金などが1円もかからない

EAなどは多いですが、
ツール代で何十万円とか、
毎月成功報酬でいくら引かれるとか、
そういったものも多いと思います。

また、ランニングコストで月額数万円とかかかるケースもありますよね。 

 
しかし、こちらのMAM口座は初期コストなどが一切かかりません。

 
導入費用も入会金などもありません。

余計なお金は1円もかけずにスタートすることが可能です。

 

費用は成果報酬とシステム代6,000円のみ

こちらのMAM口座で引かれるものは2つあり、
1つは成功報酬で出た利益の30%が翌月に口座から引き落とされます。

ただ、こちらの手数料も引かれて月利が10~20%くらい出ておりますので、
そこはご安心ください。

もう1つはシステム代で、
毎月6,000円が自動的に口座から引き落とされます。

どちらも出た利益から引かれるような感じなので、
支払っている感じもしないですし特に気にならないかと思います。
 

EAではないのでVPS(仮想専用サーバー)の契約も不要

EA(自動売買ツール)などは24時間のインターネット環境が必要であるため、
VPSと呼ばれる仮想専用サーバーを契約して運用する方がほとんどです。

このVPSはお名前.comやさくらサーバーという会社などが提供するサービスが有名ですが、
だいたい4,000円前後の費用が別で発生してきます。

EAの場合はツールも有料だったりすることが多いので、
初期費用もランニングコストもかかったりすると
それだけで負担が大きくなりますよね。

 
しかし、ご紹介しているMAM口座については
VPSの契約は不要です。

余計なVPS代というランニングコストも発生しませんので、
そういった部分も取り組みやすいですね。

口座開設も簡単で全てネットで完結

MAM口座の開設などのお手続きは全てネットのみで完結することができます。

ややこしい操作や設定も不要なので、
PC操作が不安だったりスマホしかない方でも安心して利用することができますね。

 
もちろんスタートする場合は
私がサポートしますのでご安心ください。

 

まとめ

以上、私が運用しているFXのMAM口座についてご紹介しました。

特徴をおさらいしますと

利回り 月10~20%くらい
運営トレーダーの利確と損切り あり
入出金 自由
最低運用資金 25万円
初期費用や入会金など 0円
VPS(仮想専用サーバー) 不要
口座開設の手続き 全部ネットで完結できて簡単

 
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 

といった感じです。

 
本当に良いものだと思いますし、
変に拡散されたくないためこちらのMAM口座の名前などは公表しないでおきますが、
運用希望の方には全てお伝えするのでご安心ください。

 
ご質問や運用を希望する方は下記LINE@よりお問い合わせくださいませ〜。

友だち追加
私も積極的にご紹介したいわけでもないので、
メッセージがぶっきらぼうだったり、礼儀に欠けるようなメッセージをいただいた場合は対応しかねるのでご了承ください。
私も変な人は運営側にご紹介できないで、ご理解くださいませ。

大半の方はしっかりサポートとフォローをさせていただきます。




ぽよよ
LINE@でしかお伝えしない情報もあるので、ぜひお友達になってください!



友だち追加