仮想通貨取引所「CoinEx」とは〜取引所トークン「CET」があり、BCH建を扱う取引所〜

仮想通貨 CoinEx 取引所




どうも、ぽよよです。
 
今回はビットコインキャッシュ(BCH)を基軸通貨として扱っている取引所
CoinExについてご紹介します。
 

ぽよよ
BCH建の通貨ペアを扱っている取引所は珍しいので面白いですね!
 
 

COinExとは

 

2017年12月に設立されたCoinExは、グローバルでプロフェッショナルなデジタルコイン交換サービスプロバイダーです。CoinExのコアチームは、研究開発、グローバルオペレーションおよび業界での豊富な経験を誇る暗号侵害の最も早い採用者/専門家を含む、世界をリードするインターネットおよびファイナンス企業のチームです。独自の取引照合システムと優れたユーザーエクスペリエンスを備えたCoinExは、安全で安定した効率的なデジタルコイン交換をグローバルユーザーに提供することに専念しています。CoinExは現在、複数の言語をサポートしており、およそ100カ国・地域でグローバルな取引サービスを提供しています。
(参照:About us)

2017年の12月にできたばかりなので、
まだ稼働して半年くらいですね。
 

取引ボリュームは世界ランク58位

 
コインマーケットキャップで世界の仮想通貨取引所の
取引ボリュームランキングを確認するとCoinExは6月13日現在では58位に位置しています。
 
仮想通貨 CoinEx 取引所

取引ボリューム自体は58位なので、
まだまだ大手取引所には遠い位置にいますね。
 

しかし、5日前に私が確認した際には92位だったので、
注目を集めているのか上昇しています。

 

ビットコインキャッシュ(BCH))が基軸通貨になっている

仮想通貨取引所 ビットコインキャッシュ CoinEx
 

まだ大手には遠いCoinExですが、
1番の特徴はビットコインキャッシュ(BCH)が基軸通貨となっている点でしょう。
 

CoinEx CET 取引所

BTCとUSDTも基軸として扱っていますが、
メインはBCH建になります。
 

まだBCHを基軸通貨として設定している取引所はあまりないので、
もしかしたらCoinExが注目を集める日も来るかもしれないですね。
 

CoinExの取引所トークン「CET」

 

2018年は取引所トークンがかなり力強く伸びていて、
最近は取引所トークンブームが起こっています。

 
そんな中、CoinExにもCETという取引所トークンがあります。
 

CETはコインマーケットキャップにはまだ載っていません。
  
なので、こちらはCoinExで確認したCET/USDTのチャートです。
 

仮想通貨 CoinEx CET

ちょうどまた下落してきているところですね。
 

CETは少し前まで立て続けにエアドロップのイベントを行っており、
その際に急騰しました。
 

COinEx自体も取引ボリュームが伸びているので、
今後CETも注目を集めるかもしれないですね。
 

CoinExの登録方法

 
CoinExの登録方法をご紹介していきます。
 

  • CoinExのページにいきます。
  • 下記画像を参考に必要事項を入力します。
  • CoinEx 仮想通貨取引所 BCH建
     

    メールアドレスを入力したら「Get Code」をクリックし、
    メールに届いたのコードを入力しましょう。
     
    あとはパスワードを入力して「Sign Up」を入力すれば
    アカウント入力完了です。
     
    仮想通貨 取引所 CoinEx

    ↑この画面が出ればOKです。

 

CoinExの二段階認証設定

 
毎度お馴染みのことですが、
取引所を開設したら1番最初に二段階認証を設定しましょう。
 

CoinExもGoogle Authenticatorで二段階認証を設定することができます。
 

ぽよよ
LINE@ではいち早く配信しているよ!ぜひ登録してね!



友だち追加