Waltoncoin(WTC)ってどんなコイン?〜Binanceで買える有望な仮想通貨〜

Walton WTC




どうも、ぽよよです。

Waltoncoinってご存知ですか??

中国で立ち上がったプロジェクトで、

日本語で言えば【ワルトンコイン

となります。

日本の取引所では扱っておらず、

海外取引所では愛用者の多いBittrexやPoloniexなどでも扱っていません。

そんな有望なWaltoncoin、通称【WTC】について

その概要や将来性、購入できる取引所などを紹介していきます。
 
 

Waltoncoinの由来

 
Waltoncoinという名前は、

Charlie Walton(チャーリー・ワルトン)という人物からきています。
 
 
チャーリー・ワルトンはRFID技術を発明した人です。
 
 
RFID技術をはじめ、ワルトン氏は50以上もの特許を取得し、
 
 
RFID技術の発展に尽力しました。

身近なところでいうと、クレジットカードや高速道路の自動料金システム(=ETC)なども

彼の貢献があって、その技術が活かされています。

Walton RFID
 
 
ワルトン氏は2011年11月30日に亡くなってしまいましたが、

その5年後、2016年11月30日にWTCのプロジェクトが発足しました。
 
 

RFID技術って何??

 
 
 
RFID技術ってあまり聞きなれない言葉ですよね。

僕も知らなかったのでググってみました。
 
 

RFIDとは、電波を用いてRFタグのデータを非接触で読み書きするシステムです。バーコードでの運用では、レーザなどでタグを1枚1枚スキャンするのに対し、RFIDの運用では、電波でタグを複数一気にスキャンすることができます。電波が届く範囲であれば、タグが遠くにあっても読み取りが可能です。

(出典:デンソー)
 
 
 
要するに、バーコードリーダーの進化版、みたいな感じですかね。
 

ぽよよ
違う??笑

 

離れたところからとか、箱の中に入っている物なんかもスキャンすることができて、

とっても便利そうです。

そのRFIDを発明したワルトンさんの名前を冠したコインが

Waltoncoin(WTC)というわけです。 
 
 

Waltoncoin(WTC)ってどんな仮想通貨??

 
 
 
Waltoncoinは、

ブロックチェーンとRFID技術を融合させ、

価値あるネットワークの創造を目指しています。

Walton WTC

 
そして、近年よく聞かれるようになったIoT(Internet of Things)も組み合わせようとしています。
 
 

IoT とは、センサーやデバイスといった「モノ」がインターネットを通じてクラウドやサーバーに接続され、情報交換することにより相互に制御する仕組みです。IoT により、様々な用途でビジネスやカスタマーエクスペリエンスを改善・拡張することができる可能性を秘めています。

(出典:)

最近では電子レンジや冷蔵庫などのIoT商品も続々登場し、

今後もIoT市場は伸びていくのではないかと思います。

暗号通貨でもIOTAなど、IoTに着目している通貨がありますが、

IOTAも時価総額ランキングでは上位に位置している通貨です。

そういったところに着目しているWTCですので、

今後活用が見込めればググッとランクを上げてくる可能性があります。

スマートコントラクトの活用

Waltoncoinではイーサリアムのスマートコントラクトが活用されています。

RFID技術とIoT、そこにブロックチェーン技術とスマートコントラクトを融合させて、

取引をよりスマートに行えるようにできるようになるかもしれません。
 
WALTONcoin

 

Waltoncoinの規模や価格は??

 
 
WTCはこの記事を書いている時点では時価総額ランキング35位にランクインしています。

Walton WTC

 
 
 
話題となったゴーレムの隣に位置していますね。

ランキングとしてはなかなかの上位につけていると思います。
 
 
チャートもいい感じの右肩上がりで、

この調子で頑張って欲しいですね。

Walton 価格 
 
 

Waltoncoin(WTC)が購入できる取引所はどこ??

 
 
Waltoncoinは日本国内の取引所ではもちろん、

海外の取引所でもPoloniexやBittrexでは取り扱いがありません。

 
 
購入する場合は、Binance(バイナンス)という取引所がオススメです。

Binanceの紹介や登録方法などはこちらをご覧ください。

開設すべき取引所!Binance(バイナンス)の登録方法や使い方

2017.10.09
 

Binanceは新進気鋭の取引所で動作もスピーディなので
ぜひ開設してみてくださいね。
  

まとめ

 
 
いかがでしたでしょうか??

だいぶざっくりではありますが、Waltoncoinについてまとめてみました。

IoT系の暗号通貨は活躍するフィールドが広いと思いますので、

個人的には期待しています。

IOTAの上場からの暴騰も凄まじかったですが、

Waltoncoinも今後伸びていって欲しいですね٩( ‘ω’ )و
 
 

ぽよよ
とりあえずBinanceでゲット!!
 
 




オススメの国内取引所3選!!!


最大手の安心感!
ビットフライヤー(bitFlyer)
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
国内最大手の取引所で、3大メガバンクやリクルート、三井住友海上など名だたる企業が株主になっている取引所。
ビットフライヤーFXも人気で、出金も迅速。
登録がまだの方は必ずアカウント開設をしておきましょう!!

ビットフライヤーへの登録はコチラから

将来性のある仮想通貨が豊富!コインチェック
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
アプリも使いやすいと評判で、有望な仮想通貨のラインナップも豊富!
ビットコイン以外の将来性のある仮想通貨がたくさんあるので、欲しい通貨が出てきた時にすぐ購入するためにもアカウント開設推奨です!!

コインチェックへの登録はこちらから

手数料最安!2つの取引所とは違う持ち味のZaif(ザイフ)

ビットフライヤーとコインチェックに比べて、手数料を安く抑えることができるのがザイフです!
扱っている通貨数も豊富で、将来性のある通貨やトークンが揃っています。
仮想通貨ドリームを味わいたいならザイフの開設は必ずしておきましょう!!

Zaif(ザイフ)への登録はこちらから

ぽよよ
LINE@も登録してね!!いち早く情報が届くかもᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

友だち追加