なぜ、投資が必要なのか?

投資 必要

ご来店ありがとうございます。

このブログでは、主に仮想通貨や投資について、つらつらと書いています。
 

 
ここでは改めて、投資とは何なのか、そして投資の必要性について

考えてみます。
 
 

ぽよよ
投資、してますか??

 

なぜ投資が必要なのか??

 

そもそも、何で投資ってすると思いますか??
 

堅実にしっかり貯金をしていけば、投資なんていらない気もしますよね。
 

リスクもあるし、何か間違えたら

お金が増えるどころかなくなっちゃうリスクだってあります。
 
投資 必要
 
 
わざわざそんな危険な橋を渡るくらいなら、

ちゃんと貯金して資産を守った方がいい気もします。
 

 
でも、貯金していると資産価値が目減りしてしまうんですよ。
 
  

インフレによって資産価値が目減りする

 

インフレ】や【デフレ】という言葉は聞いたことがあるのではないかと思います。
 

インフレはインフレーションの略、

デフレはデフレーションの略ですね。
 

  
一応それぞれの意味のおさらいですが、

インフレはモノやサービスの値段が上がること(=物価の上昇)

デフレはその逆でモノやサービスの値段が下がること(=物価の下落)

です。
 

では、日本は今インフレとデフレ、どちらだと思いますか??
 
 投資 必要

 
  

インフレを目指す日銀・・・しかし

 

よく、

「日銀は物価上昇率2%を目標に・・・・」

というニュースを聞いたりしませんか??
 

デフレ脱却だ!!!経済再生だ!!!

なんて言葉もよく耳にします。
 

ということは、今の日本はデフレなんでしょうか??
 

デフレの正体とは

 

今の日本はデフレなのか、インフレなのか、

その正体について考えてみます。
 

コンビニでの買い物を例に挙げてみましょう。
 
投資 必要

ぽよよ
おいおい、突っ込んどるぞ・・・
 

皆さんは、夏場にコンビニでアイスを買ったりしますか??

あるいは、寒い冬に肉まんを買ったりしませんか??
 

僕はアイスも肉まんも好きなのでよく買うのですが、

アイスや肉まんの値段って、ひと昔に比べてどうですか??? 

投資 必要

 

アイスとか肉まんって、ちょっと値段上がってないですか??

 
少し前までは、100円(税込105円とか)で購入できたのに、

今では120円とか、150円とかするものも増えましたよね??
 

ぽよよ
消費税は上がったけど、それ以上に高くなったよね。
 
 
そう、コンビニのアイスや肉まんからもわかるように、

モノの値段って上がってるんですよ。
 

ぽよよ
そういえば、ディズニーランドのチケットもどんどん高くなってるよね( ; ; )

 
モノの値段が上がってるということは、

日本ってインフレなの??
 
って思いますよね。
 

インフレはモノの値段やサービスが上昇していることを言うので、

インフレになるのかもしれません。
 

ではなぜ【デフレ脱却】などと言われているのでしょうか??
 

インフレ率の上昇が悪い=デフレと呼んでいる

 

そう、デフレ脱却と叫ばれている状況の正体は、

上昇率の低下

なのです。

 
どういうことなのか、解説していきますね。
 

日銀は物価上昇率2%を目標に掲げていますが、

これはどういうことかをまずはお話しします。
 

この上昇率2%というのは、1年単位で考えたときの上昇率です。
 

つまり、1年間で上昇率2%ということは、

100円のアイスが、1年後には102円になっている!!
 
ということなのです。
 

本当はそこを目標に物価を押し上げたいんです。
 

予定通りであれば、今頃はもっと物価が上がっていたはずなんですね。
 

ぽよよ
まじか・・・・・
 

しかし、その目標としている上昇率よりも小さい上昇率になっているので、

これをデフレと呼んでいるわけです。

 

ぽよよ
デフレの正体はこれだったのか!!
 

デフレ=インフレ上昇率の低下
 

今はかなり緩やかな上昇率となっていますが、

昔はもっともっと高い水準で上昇していました。
 

日銀は物価上昇目標2%をずっと先送りにしていますが、

必ずや達成させてくると思います。
 

投資 必要
 

物価が上がると貯金が目減りする

 
さて、ここで一度お話しを元に戻します。
 

投資なんかしなくても、貯金していればいいんじゃないの??

というお話しでしたが、

結論からいうと貯金していると資産が減ります。
 

これは先ほどの物価上昇率が関係しているんですね。
  

100万円の貯金があった場合

例えば、100万円の貯金があったとします。
 
100万円あれば、100万円で売っている自動車を購入することができますよね。
 

投資 必要
 

ぽよよ
このクルマ、スペアタイヤだけど大丈夫??
 

しかし、物価上昇率が2%だった場合、

100万円の車は1年後には102万円になっています。

 
1年後に100万円の貯金は102万円に増えていることはないので、

1年後には同じ自動車を買うことができなくなっていますよね。
 

これ、どういうことかというと、

1年前よりも100万円の価値が下がっているんです。
 
 

物価上昇率2%が10年続いたとしたら?

 
ちなみに、物価上昇率2%が10年継続した場合、

10年後には100万円の自動車は約121.9万円になっています。
 

100万円の価値がどれほど小さくなったか、よくお分りいただけると思います。
 

 

銀行預金という運用が通じない・・・超低金利時代

 

しかし、昔の人ほど、

「貯金が大事だ!!」

と言いますよね。

 
でも、昔はこれで良かったんです。
 

なぜなら、銀行預金の金利が今と比べて断然良かったんですね。
 
 

 

端的に言えば、物価上昇率と同じか、それ以上の預金金利があれば

貯金も非常に有効な選択になると思います。
 

昔はそういった水準に預金金利があったため、

貯金が正解!!

だったわけですね。
 

今の銀行預金金利、いくつかご存知ですか??

 

さて、そんな昔に対し、今の銀行預金金利は何%かご存知ですか??
 

 

0.001%です。
 

ぽよよ
0.001%。。。。。
 

低すぎてイメージすら難しい利率ですが、これが現実なのです。
 

ちなみに、預金金利0.001%だった場合で

100万円を1年間預けたらいくらもらえると思いますか??
 

なんと10円です。

 
投資 必要
 

 
と思わせておいて、実は違います。
 

10円から税金が20%引かれますので、

実際に受け取ることができるのは8円です。
 
 
投資 必要
 

100万円を1年間預けて、うまい棒1本買えないんですね。
   
投資 必要 
  
  

ぽよよ
うまい棒、懐かしいな〜。
 

いろいろ疑問に思うかもしれませんが、これが日本の現実なんです。
 

 
こんな現状で、一生懸命働いて貯金したって、

少しも金銭的な余裕が生まれないことは簡単に想像できます。
 

だからこそ投資が必要

 

貯金したって資産が目減りするだけというのは、

お分かりいただけたと思います。
 

だからこそ、投資が必要なのです。

 
もっと言えば、投資は誰しもがしなければならないものだと思います。
 

投資が怖いとか、

稼ぐことが悪いとか、

そういったイメージを持っている日本人は少なくありません。
 

しかし、そんなこと言ったところで、

国も会社も近所のポチも助けてくれません。
 

 
自分の資産は自分で作っていくしかないんですね。
 

むしろ、稼ぐことにフォーカスした時、

投資というものが最も効率が良いのです。
 

 
お金のために労働するのは限界があるし、

そもそも楽しくもありません。
 

労働で年収1000万円を達成するには相当なスキルや立場にいないと難しいですが、

投資で年収1000万円を稼ぐことは誰でも十分に可能だと思います。
 

投資、資産運用で生活に必要なキャッシュを補い、

自分の好きなことを仕事にして生きていきたい。

 
そんな風に僕は思います。
 

だからこそ、投資をしっかり学び、身に付けたいと思いました。
 

いろいろなことを勉強したり経験したり触れる中で、

そういったモノをアウトプットし、1人でも多くの人に【投資の重要性】に気づいてもらえたら嬉しいなと、

そういう思いでブログもやっています。
 

 
LINE@もやっておりますので、ぜひ登録してもらえたら嬉しいです。
 

友だち追加
 

ご意見やお問い合わせなど、

何かありましたらお気軽にご連絡ください。

 
まだまだ若輩者ですが、お付き合いよろしくお願いします。
 
 
投資 必要