仮想通貨「TRON(TRX)」とは?〜概要や価格、チャート、トロンが購入できる取引所など〜




どうも、ぽよよです。

2017年12月はBinanceで取り扱われている仮想通貨が人気となり、
多くが高騰していますね。
 

今回は、そんなバイナンスで扱われている中でも
人気の仮想通貨の1つ、TRON(TRX)についてご紹介していきます。

 

TRON(TRX)とはどのような仮想通貨?

 
TRON(TRX)はブロックチェーンと分散ストレージ技術を利用して
コンテンツエンターテイメントシステムを構築しようとしているプロジェクトです。

TRX 仮想通貨 トロン  

このTRON(トロン)という分散型プロトコルは、ユーザーが自由にデータの公開や保存を行うことができます。
 
購読やデジタル資産のリリース、流通および処理をすることによってコンテンツを作ることができるものです。
 

クリエイターたちが自由にデジタル資産を世に送り出すことができるプラットフォームというわけですね。
 

TORON(トロン)の特性

 
トロンの特性として、4つが挙げられています。
  
TRON TRX 仮想通貨 

データの解放

無料で制限なく、文書や写真、ビデオなどのコンテンツを保存し、公開することができる。

コンテンツの有効化

コンテンツを提供・普及して、デジタル資産を得ることができます。
 

パーソナルICO

コンテンツをICOの形態で自由に広めることができます。
 

ぽよよ
これは面白い。

 インフラの構築

分散型の価値交換、自立型ゲーム、予測やゲームシステムなどを含む、
分散型のインフラを用意します。
 

TRON(トロン)のトークンはTRONIX(TRX)

トロンのブロックチェーン上で取引されるトークンはTRONIX(TRX)です。 

ぽよよ
ちょっとややこしいね!
  
 

中国のライブストリーミングSNSへ採用が決定している

 
SHOWROOMというライブで自分たちのコンテンツを配信できるSNSをご存知ですか?

アイドルや歌手など、有名な人からまだまだマイナーな若手選手まで
いろんな人がコンテンツを発信しているSNSがあります。

TRX 仮想通貨 トロン

最近ではライブストリーミングアプリも数多く出てきていますが、
それだけ人気にもなってきています。
 

そして、中国版のSHOWROOMとも言えるSNSとして「Peiwo」というSNSがあります。 

TRX 仮想通貨 TRON

この中国最大のライブSNS「Peiwo」は利用者も1000万人級なのですが
このPeiwoにトロン(TRX)が採用されることが決まっています。
 

というのも、なんとトロンのCEOであるJustin・Sun氏
PeiwoのCEOでもあるのです。
 
TRX 仮想通貨 CEO

TRX 暗号通貨 トロン
ぽよよ
すげー!
 
 
仮想通貨は投げ銭という機能も魅力的であったりしますが、
TRXもPeiwoの中で1000万人以上のユーザーに利用されていく可能性が十分にあるのです。
 

Obikeと提携

 
Obikeというシンガポール初の自転車のシェアリングサービスがあるのですが、
TRONはObikeとも提携してサービスを提供していく予定となっています。


 

Obikeはスマホアプリで借りたり、料金をチャージして支払いができるなど便利なようで、
2017年5月に試験導入されてから、規模を拡大しています。
 
  

日本の取引所にも上場の申請?!

  
日本の取引所は扱っている仮想通貨の種類が限定的ですが、
Justin・Sun氏が来日して日本の取引所への上場申請を行なっているようです。
 


(和訳:私は日本の取引所へ向かう途中で、日本の金融庁への申請もすぐに行います。)

 

ぽよよ
実現したらインパクトあるな〜。
 
実際に日本へ足を運んでいたようですね。
 

さすがにすぐに日本国内の取引所へ上場を果たすことは考えにくいですが、
こういった積極的な動きが見られるのはプラス材料です。

さらに巨大企業との提携も示唆?!

Justin・Sun氏がこんなツイートもしています。

ナスダックに上場している1億人のユーザーを持つ企業と提携するのでしょうか・・・。

ぽよよ
気になりますね〜。

  

TRON(TRX)のロードマップ

 
トロンは大きく分けて6つの計画を持っています。
 

  1. Exdus
  2. Odyssey
  3. Great Voyage
  4. Apollo
  5. Star Trek
  6. Eternity
  7. の6つです。
     
    TRX 仮想通貨
     

    ぽよよ
    なんだか計画の名前がかっこいい。(笑)
      
    ロードマップもこんな感じです。
     
    トロン TRON

    2017年8月〜2018年12月は第1段階であるExdusのフェーズ、

    2019年1月〜2020年6月までがOdyssey、

    2020年7月〜2021年7月までがGreat Voyage、

    2021年8月〜2023年3月までがApollo、

    2023年4月〜2025年9月までがStar Trek、

    2025年9月〜2027年9月までがEternity

    となっています。 

    10年スパンの構想なので、
    TRXを購入する場合も長期的な視点も必要かもしれませんね。

     

    TRXの価格やチャート

     

    TRON(TRX)のこれまでの価格推移を見てみましょう。
     
    TRX チャート

    2017年9月に取引が開始したTRXですが、
    11月まではイマイチ動きがなかったものの、12月に入ってから急激に価格が上がっていますね。
     

    現在はピーク時からは少し落ち着いて、
    230satoshi前後で推移しています。

     

    (こちらはリアルタイムの時価総額ランクや価格です)

    ※1/3追記

    トロン(TRON)の将来性

     
    トロンはまだまだこれからのプロジェクトなので、
    将来性についてはコメントしにくい部分があります。
     
    ただ、トロンは先日紹介したマカフィー砲 でお馴染みのジョン・マカフィー氏が言及したり、
    TRON自体もプロモーションに積極的です。
     

    ツイートの中で、マカフィー氏は
    「TRONは長期保有向けの通貨で、途中で撤退するものは負け組になるだろう」
    と言っています。
     

    日本の取引所へも上場をアタックしているようなので、
    もし本当に日本の取引所へ上場したら面白いことになりそうですね。
     

    ジハン・ウー氏も関わっている

     
    TRONは有名なジハン・ウー氏も関わっていたり、
    パートナーにBIT MAINがいたりします。
     
    そういった周りの存在も大きいので、注目されています。
     

    TRXを購入できる取引所

     
    TRX(TRONIX)は国内の取引所では扱っていませんが、
    海外の取引所では多く扱われています。
     

    その中でも、1番取引量が多いのは
    勢力拡大中のBinanceです。
     
    Binance  登録  

    基本的に仮想通貨を購入するときは、
    取引所の取引量というのは大事なポイントになってきます。

    取引量がないと、「欲しくても買えない」、「売りたくても売れない」
    という状態にもなりやすいので、特別な理由がなければ取引量が多いところで購入するのが無難です。
     

    あえて他の小規模で買うメリットもないので、
    TRXを購入する際にはBinanceで購入することをオススメします。
     

     
    ちなみに、Binanceコチラの記事でも紹介していますので、参考にしてみてください。
     

    開設すべき取引所!Binance(バイナンス)の登録方法や使い方

    2017.10.09

    まとめ

    TRONはまだまだ実態としてはできていないものなので、
    これからの動き次第でどうとでもなると思います。
     

    価格はまだまだ安いですので、少量を仕込んでおくのもありでしょうね。
     

    ※1/3追記
    最高値を更新してぐんぐん上昇中です。
    TRX 価格 チャート

    さて、この後の動きも注視していきましょう。

    ぽよよ
    僕も少しだけ保有しています。
     
     
    プロモーションにも積極的なTRONなので、
    今後の動きを楽しみにしたいと思います。

    仮想通貨「Monetha(MTH)」とは?注目のBinance銘柄!〜概要や価格、チャートなど〜

    2018.01.02
     




オススメの国内取引所3選!!!


最大手の安心感!
ビットフライヤー(bitFlyer)
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
国内最大手の取引所で、3大メガバンクやリクルート、三井住友海上など名だたる企業が株主になっている取引所。
ビットフライヤーFXも人気で、出金も迅速。
登録がまだの方は必ずアカウント開設をしておきましょう!!

ビットフライヤーへの登録はコチラから

将来性のある仮想通貨が豊富!コインチェック
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
アプリも使いやすいと評判で、有望な仮想通貨のラインナップも豊富!
ビットコイン以外の将来性のある仮想通貨がたくさんあるので、欲しい通貨が出てきた時にすぐ購入するためにもアカウント開設推奨です!!

コインチェックへの登録はこちらから

手数料最安!2つの取引所とは違う持ち味のZaif(ザイフ)

ビットフライヤーとコインチェックに比べて、手数料を安く抑えることができるのがザイフです!
扱っている通貨数も豊富で、将来性のある通貨やトークンが揃っています。
仮想通貨ドリームを味わいたいならザイフの開設は必ずしておきましょう!!

Zaif(ザイフ)への登録はこちらから

ぽよよ
LINE@も登録してね!!いち早く情報が届くかもᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

友だち追加