急上昇!仮想通貨「RaiBlocks(ライブロックス)」とは?〜リブランドしてnanoに、概要や価格、購入できる取引所など〜

XRB 仮想通貨 ライブロックス




どうも、ぽよよです。

時価総額を一気に押し上げてきた仮想通貨「RaiBlocks(ライブロックス)」について紹介していきます。
 
※追記
RaiBlocksはリブランドし、「Nano(ナノ)」に名称が変わりました。

ぽよよ
RaiBlocksよりもNano(ナノ)のほうが親しみやすい名前でいいね!

RaiBlocks(Nano)とはどんな仮想通貨?

RaiBlocks(ライブロックス)は、取引手数料ゼロで利用でき、
なおかつスケーラブルで超高速なトランザクションを実現することを目標にしている仮想通貨です。
 
ライブロックス 仮想通貨 XRB

手数料がゼロ!

 
通常、ビットコインやその他の仮想通貨は基本的に送金時に手数料がかかりますよね。

2017年12月ではビットコインの送金手数料が高騰し、
かなり扱いにくいものとなっていました。

それに対し、ライブロックスは手数料ゼロで送金できますので、
マイクロペイメント(少額決済)などにも向いていますね。

 

取引が超高速!

ビットコインなどと違いブロック生成という概念がそもそもないため、
送金も瞬時に行うことができます。
  
こちらはビットコインやライトコイン、送金速度でも評価されているリップル(XRP)と
RaiBlocksを比較している動画です。

リップル(XRP)もすごいですが、
このように比べるとライブロックスがどれだけ大量に瞬時に送金できるかがよくわかりますね。

ぽよよ
え、これまじ??!(笑)

DAGをベースとしている

なぜ、送金の際に手数料がかからず瞬時に取引可能なのかというと、
DAGという技術を採用しているからです。

DAGとは日本語に訳すと有向非巡回グラフと言えるのですが、
ブロックチェーン技術とはまた違うもので、とても注目されている技術です。

ブロックチェーンのようにブロックが繋がっていくのではなく、
各トランザクションがあちこちと繋がって生成されていくイメージになります。

DAG 仮想通貨 raiblocks
(RaiBlocksのホワイトペーパーより)

DAGについては僕もまだ説明できるほど理解していないので割愛しますが、
こちらのツイッターに投稿されていた方の説明がイラスト付きでわかりやすかったですね。

ブロックチェーンとDAGの比較なので、参考にしてみてください。

さて、こんなDAG技術をベースにしているのがRaiBlocks(XRB)なんですね。

 
上記イラストでも紹介されていますが、
DAG技術を採用しているByteball(バイトボール)Aidos Kuneen(ADK)なども記事にしているので、
ぜひご覧ください!

仮想通貨「ByteBall(バイトボール)」とは?〜チャートや価格、将来性など〜

2017.11.23

仮想通貨【Aidos Kuneen(ADK)】とは?〜価格やチャート、将来性などの概要を紹介〜

2017.11.07




CoinGckoのランキングでも評価が高い

coingeckoは時価総額ランキングではなく、
開発力やコミュニティ力、注目度などを総合したパーセンテージを算出し、独自にランキングにしている仮想通貨情報サイトです。

仮想通貨 ライブロックス XRB
ぽよよ
クリスマス仕様になってるね(笑)

ライブロックスがCoinGeckoでどの位置にランクインしているかというと、
12月30日現在ではなんと21位にいます。

RaiBlocks XRB 仮想通貨

同率でWAVESがいますし、少し上にはLISK(リスク)もいますね。
 
そして、僕の大好きなデジバイト(DGB)よりも上に位置しています・・・。

ぽよよ
がーん・・・

そんなわけで、RaiBloks(XRB)が評価されているというのは間違いないですね。
 

RaiBlocks(XRB)のチャートや価格は?

それでは、気になるライブロックス(XRB)のチャートを見てみましょう。

XBR 価格 仮想通貨

3月から取引が開始されて、それまでは大きな価格変動がありませんでしたが、
12月に入ってから急激に価格上昇しています。

 
こちらが12月のチャートです。

ライブロックス XRB 価格
 

12月初めは0.00002000BTC前後でしたが、
最高到達点は0.00168169BTCまで価格が上がっています。

実に1カ月足らずで約84倍の値上がりを記録しています。

ぽよよ
まさに爆上げ・・・

今は少し落ち着いてピーク時の半値くらいで推移していますが、
DAGを採用している仮想通貨は注目されているので、
もしかするとさらに上昇していくかもしれませんね。

 

(こちらはリアルタイムの時価総額や価格です。)

XRBが購入できる取引所は?

ライブロックス(XRB)が購入できる取引所ですが、
日本国内はもちろん、海外の取引所でも基本的に取り扱いがありません。

調べたところ、BIT GRAILという取引所での流通が1番多いようですね。

XRB ライブロックス 取引所
ぽよよ
僕も初めて名前を聞いた取引所です・・・(笑)

9種類の仮想通貨を取り扱っており、規模としては小さめです。

 
マイナーな取引所は購入するのもハードルが上がりますが、
逆にマイナーな取引所でしか取引できないのにこの値上がりはすごいですね。

ぽよよ
Binanceにでも上場したら爆発するのでは??
 

時価総額ランキングも30位を突破して上位にいるので、
今後大手取引所への上場にもなるかもしれませんね。
 
 

追記!Binanceへの上場投票のラインナップに!

年末年始で、Binance上場の投票が行われています!

コチラから投票することができるのですが、
当初はコミュニティの強いXPがぶっちぎりで上場するかと思いましたが、
まさかのライブロックスが現在1位です。

XP XRB Binance 

急騰した仮想通貨「XP」とは?〜コミュニティが大盛り上がり!のPoS通貨〜

2017.12.17

このペースだとRaibLocks(XRB)がBinanceの上場を果たしてしまいそうですね。

ぽよよ
僕はXPに頑張って欲しかったんだけど、まさかXRBとは・・・
 

まだ勝負はわからないので、結果を見守りたいと思います。

もし投票に参加してくださる方は、ぜひ参加してみてください!!

XPが価格高騰!ホワイトペーパを公開し、Binanceへの上場も投票受付中!

2018.01.01
 
   
 

まとめ

話題のDAG技術をベースにしているRaiBlocks(XRB)について紹介してみました。

購入するハードルも高いし、すでに価格もかなり高騰してしまいましたが、
今後さらに注目を浴びるかもしれません。

マイナーではありますが、ぜひチェックしておきましょう。

仮想通貨「ByteBall(バイトボール)」とは?〜チャートや価格、将来性など〜

2017.11.23

仮想通貨【Aidos Kuneen(ADK)】とは?〜価格やチャート、将来性などの概要を紹介〜

2017.11.07




オススメの国内取引所3選!!!


最大手の安心感!
ビットフライヤー(bitFlyer)
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
国内最大手の取引所で、3大メガバンクやリクルート、三井住友海上など名だたる企業が株主になっている取引所。
ビットフライヤーFXも人気で、出金も迅速。
登録がまだの方は必ずアカウント開設をしておきましょう!!

ビットフライヤーへの登録はコチラから

将来性のある仮想通貨が豊富!コインチェック
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
アプリも使いやすいと評判で、有望な仮想通貨のラインナップも豊富!
ビットコイン以外の将来性のある仮想通貨がたくさんあるので、欲しい通貨が出てきた時にすぐ購入するためにもアカウント開設推奨です!!

コインチェックへの登録はこちらから

手数料最安!2つの取引所とは違う持ち味のZaif(ザイフ)

ビットフライヤーとコインチェックに比べて、手数料を安く抑えることができるのがザイフです!
扱っている通貨数も豊富で、将来性のある通貨やトークンが揃っています。
仮想通貨ドリームを味わいたいならザイフの開設は必ずしておきましょう!!

Zaif(ザイフ)への登録はこちらから

ぽよよ
LINE@も登録してね!!いち早く情報が届くかもᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

友だち追加