仮想通貨「Hempcoin(THC)」とは?〜危ないけど危なくない大麻コインの概要や価格、チャートなど〜

Hempcoin THC 仮想通貨




どうも、ぽよよです。

  
大麻の流通をブロックチェーン技術を利用して
より円滑に、便利にしようとしている仮想通貨「Hempcoin(THC)」を紹介します。
 

大麻の流通を円滑にする仮想通貨

  
THC 仮想通貨 Hempcoin 

大麻というと、日本だと危ないイメージがありますよね?
 
日本では大麻に対しては「大麻取締法」という法律があるように、
持っていたり使用してしまったりすると警察のお世話になってしまいます。
 

しかし、ご存知の方もいるかもしれませんが、
世界的には大麻が合法だったり、日本でいうタバコのように
当たり前に流通しているような国もあります。

 

同じ違法でも、医療用として少量ならOKだったり、
違法だけど罰せられないような国もあるみたいです。
 

ぽよよ
その辺は専門外なので深く触れません!
 

要するに、国によってまちまちだし、
大麻産業というのも立派に存在している事実もあります。
 

大麻のいいところって?

 
THC 仮想通貨 Hempcoin

大麻の1番のメリットは、医療用として様々な効能があることでしょう。
 
鎮痛作用や抗がん作用まであると言われており、
医療用としてかなり有力な存在に思えます。
 

ぽよよ
僕は医療のプロではないので詳しくは割愛します!
 

また、大麻は産業としても成り立っているため
雇用も創出していますね。
 

大麻はどうしても悪いイメージを持ってしまいますが、
見方次第では有用なものになるかもしれません。 

世界の大麻市場の規模も1兆ドルとも言われており、
マーケット的にも決して小さくありません。

ビットコインの時価総額も1月3日時点で2500億ドル規模なので、
その4倍の規模感ですね。
 

 

大麻の問題点

 
THC 仮想通貨 Hempcoin

大麻の問題点としては、流通させた時の悪用などが懸念されます。
 

日本でも裏で流通しているような感じですが、
そういった動きって追うことができないですよね。
 

負のイメージが広がってしまうのは業界的にもマイナスですし、
もっと健全に大麻産業が流通し発展するに越したことはありません。
 

大麻の流通にブロックチェーン技術を使うHempcoin(THC)

 
そんな問題点を解決し、
大麻の流通を円滑に、健全に発展させようとしているのがHempcoin(THC)です。
  
仮想通貨 THC Hempcoin

ブロックチェーンは透明性が確保できる技術ですが、
これを大麻業界にも取り入れるわけですね。
 

どの大麻農家が作った大麻なのか、
どういった経路で渡ってきた大麻なのかを
Hempcoin(THC)を導入して管理できるようにするのです。

 

ぽよよ
うんうん、確かにこれはいいかも。
 



大麻以外にも、農家全般で取り入れることができそう

これは僕の考察ですが、
この機能が実現したら色々と応用ができそうですね。

大麻以外にも、普通に野菜にも使えそうです。

「○○さんのトマトだ!」とかが証明できて経路などもわかれば、
これは消費者にとっても安心だしメリットですよね。

いつ収穫されたとかもわかれば、
消費者もそうだし農家も新鮮さをアピールしたりできます。
  
仮想通貨 THC Hempcoin

Hempcoin(THC)の将来性は?

 
Hempcoin(THC)は実は2014年に開発されている仮想通貨です。
 
新参の仮想通貨ではないのですが、
まだまだこれからの仮想通貨です。
 
Hempcoinのウェブサイトではまだホワイトペーパーも置いていない状態ですね。
 

2018年は材料が多い

ただ、ちょうど今月、2018年1月には材料が多く控えています。
  
先にまとめたツイートされている方のを出しちゃうとこんな感じです。

THCの再ブランディング

ブランディングを改めて行い、
これからさらに気合いを入れて進めていく感じですね。
 

ハードフォーク

正確に1月の何日かはアナウンスされていませんが、
公式からは2018年の1月にハードフォークを実施すると発表されています。


 

ホワイトペーパー

 
ホワイトペーパーも新しくなり、ウェブサイトも更新されるようですね。
 
こちらは確認次第、追記していきたいと思います!
 

Hempcoin(THC)の価格やチャート

 
Hempcoin(THC)のチャートを確認してみましょう。
 
Hempcoin 仮想通貨 THC

こちらは直近1年間のチャートですが、
2017年12月から爆上げしていますね。
 

1月3日現在は0.5ドル程度ですが、
運営は1ドルには必ず持っていくと言っています。

最高値からも落ちていますので、
ここから2倍程度は十分狙える気がしますね。
 

時価総額的にもまだ140位前後なので、
まだまだこれから上昇の余地はあるでしょう。

(こちらはリアルタイムの時価総額ランクや価格です)

 

THCが購入できる取引所

 
Hempcoin(THC)が購入できる取引所は1つしかなく、
海外でも大手であるBittrexのみとなっています。
 
THC 仮想通貨 取引所 

マイナーなところでは扱われておらず、
Bittrexのみというのも珍しいですね。

 
Bittrexは現在パンク状態になっていて、
新規ユーザーは登録できなくなっています。
 
なので、THCも新規ユーザーは買いたくても買えない状態になっているんですね。
 

THCは注目しているユーザーも多いため、
今後他の有力な取引所への上場もあり得ると思います。

 

まとめ

 
Hempcoinは大麻コインと聞くとちょっと敬遠してしまう方もいるかもしれませんが、
プロジェクト自体はまともかな?と思います。

1月にたくさんの材料がありますので、随時追記していきたいと思います。
 

ぽよよ
僕は少額だけTHCを買っています( ´ ▽ ` )
 

ぽよよ
LINE@ではいち早く配信しているよ!ぜひ登録してね!



友だち追加